カレーライドフェス宮城に行ってきた!

自身2回目のカレーライドフェス。

2010年のオックン主催のツアー企画、カレーライドフェス。

全国5カ所(愛知、静岡、神奈川、香川、大阪)を回った、カレーを食べて駄弁るだけのとてものんびりしたイベント。

その主催のオックンをはじめ、関西・中部のカブ乗りさん達が今年5月に行った宮城県七ヶ浜町への震災ボランティア。

その縁がきっかけで、東北でのイベントが企画された。

場所は宮城県大崎市にある吹上高原キャンプ場。

 

昨年5月。事故後ドクターストップでカブに乗れない状態だったので公共交通機関を使って参加したカレーライドフェス愛知。

あの空気感が楽しくて、また行きたいと思いつつ、結局後の4回は参加できなかった。

けれど、また開催される。行った事の無い東北地方で。

東京からでも400km以上あるけれど、行くしか無い、と思ったので、参加を決意。

前日の17日が仕事だったため、当初は徹夜自走で400kmをカブで走破してやろう、と思っていたのだが、隣町草加市のムーさんも休みを合わせたので行きたい、ということで車を出す事にした。

ステッカー作る事すっかり忘れてて今更作れないので、仕方が無いので有り合わせの材料で名刺を作成した。今回のカレーライドフェスからの20枚限定品。

準備したり仮眠したりして、午前3時前、おいてけチーム、出発。

 

ムーさんを拾ったらすぐさま東京外環から高速へ。

事前に仮眠は取っていたけど、やはり眠い物は眠い。隣で寝息立ててる人もいるし。

初めての東北道でひたすら北上。

那須高原SAで仮眠休憩したら空が明るくなって、福島県に入ったら朝日が。

さらに北上して、仙台を過ぎ、古川インターで下車。

オックンチーム(本隊)といまいさん、TabTabさんは現地入りしてるっぽい。あれ、hitoshi君は??

国道で内陸へ入って行き、適当に山道を進んで、

吹上高原キャンプ場到着。

入り口すぐの区画(フリーサイトだけど)にそれらしい集団発見。

入場にはお金がかかるようだけれど、受付の人が

「面会みたいな感じですか?歩いて入られるんですよね。じゃあそのままどうぞ〜」

って言ってくれたので、お金払わずに入っちゃった。

入って早々、すれ違うTabTabさん。お久しです。具体的には5月ぶり。

どうやら併設のお風呂に入ってくるそうで。また後で。

オックン達に挨拶。「来る途中にhitoshi転がってなかった?」と聞かれたけど、ちょっと見なかったなぁ。

その後、初めましてのミロさんやかつさんに挨拶したり話したり。

調理の準備したりしてたら。

北海道帰りの族が登場(笑)

おつかれhitoshi君!

以下、フェス会場内の様子。

準備風景。

 

萌えるごみ箱。誰もゴミには萌えなかったっぽい。

 

 

集まる全国のお菓子。お菓子で腹が膨れる。

 

 

今回の参加者名簿と記念品とリストバンド。リストバンドがフェスっぽい。行った事無いけど。

 

 

オックンの開会宣言で始まるフェス。いつもの感じで。

 

 

飯ごう使ってご飯を炊く。飯ごうの使い方のレクチャーから。

 

 

ガソリンバーナー、ファイヤー事件なんてない。オックンは体を張ったギャグなんてしてない。

 

 

カレーライダー女子達二人によって手際よく手順を間違えて作られる今回のメインのカレー。

 

 

一回りした記念メーター。

 

 

一応、カブのイベント。一応ね。

 

 

しおからじゃがいも。美味い!

 

 

カレー出来たでー。

 

 

ジャガイモトロトロひき肉たっぷりカレー。

 

 

超大抽選会。何も当たらんかったけど、余り物をもらう。

 

 

炎天下で話す大人達。肌が焦げるで。

 

 

そして撤収準備。もう終わってしまう。

 

 

 

記念撮影も終わって。

 

帰りはhitoshi君もトランポ。

 

 

一日、完全に夏だった。

 

 

帰り道。

仙台まで、僕とオックンチームがプチ追いかけっこして。

 

 

あとは日帰りの僕らはひたすら東京を目指す。

この先、渋滞しまくりの様子で、帰りたくないって思った。そしたら眠くなって。

菅生サービスエリアで仮眠して、牛タン食べて、お土産をかう。牛タン美味かった。

 

 

サービスエリアで爆睡してる間に、渋滞が解消されてて、全く渋滞につかまる事も無く。

午前0時過ぎ、ムーさんを草加に送り届け、帰宅。

 

この上なく楽しい、あっという間のひととき。

この上なくおいしい、カレーライス。

知り合ったのは大阪だったり、京都だったり、東京だったり、新潟だったりするのに、宮城で会ってるという不思議。

そして、初めて会ったカブ乗りさん達との不思議な一体感。

なぜか関西弁になる僕(笑)

この雰囲気、この空気感が関西のカブ乗りさん達と遊ぶ楽しみだよなぁ。

 

でも何度も言うけど、僕は大阪の人ちゃうねんで。いや、まじで。

 

オックンはじめ、カレーライドフェス宮城に参加した皆さん、お疲れっした!!!

 

 

走行距離:889km